当サイトには広告が含まれています。

【婚活の始め方と進め方】3ヶ月以内に恋人を見つけるために今すべきこと

結婚相談所選びは情報収集が大切です!

結婚相談所の資料請求「結婚相談所比較ネット」

結婚相談所選びで最初にやることは、情報収集です!

結婚相談所選びに失敗した口コミを見ると、「期待していたサービスを受けられなかった」「思っていたより料金が高すぎた」といった声が目立ちます。

最小限のサポートしか受けられない結婚相談所から、昔ながらの仲人サポートがしっかりしている結婚相談所まで種類は色々ありますので、どんな結婚相談所が一番相性が良いのか把握することが大切です。

資料が手元にあると他の結婚相談所と比較しやすいので、まずは資料請求をして情報収集しましょう。

Hanako編集長

結婚相談所から本人確認の電話が来たらなるべく出ましょう。手続きがスピーディーになり、スタッフの対応や結婚相談所の雰囲気が分かります。

1分で簡単入力!最短で翌日到着/

※資料は無記名封筒で届き、結婚相談の資料だと分からないようになっています。
※本人確認の電話が来たらスタッフの対応や結婚相談所の雰囲気をチェックしましょう。「今後の連絡は不要」と伝えれば、二度と連絡は来ません。

Marriage Story(マリッジストーリー)にご訪問いただきありがとうございます。

当サイトでは、マッチングアプリや結婚相談所などの婚活サービスを利用された方にインタビューした情報を元に、幸せな結婚・人生を掴むためのTIPS(ヒント)をお伝えしています。

このページでは、自分に合った婚活サービスの選び方をお伝えしながら、婚活の始め方や進め方について詳しく解説していきますので、参考にしていただければ嬉しいです。

そもそも婚活は何をすればいい?

一般的な婚活のイメージは、婚活サイトやマッチングアプリ、お見合いパーティー、婚活イベント、街コンなどが挙げられるかと思います。

「どの方法が一番結婚できるのか?」

「あまりお金をかけずに婚活する方法はあるのか?」

気になることが色々あるでしょう。

婚活サービスには様々な種類があり、人によって向き不向きがあります。

あなたの性格や状況などによって利用しやすいサービスもありますので、大切なのは自分に合った婚活方法を選ぶことです。

例えば、以下の方法があります。

気軽に出会いたい > 街コン
隙間時間に出会いたい > マッチングアプリ・婚活サイト
対面の第一印象で決めたい > 街コン・婚活イベント
友達と一緒に参加したい > 街コン・婚活イベント
真剣な出会いが欲しい > 結婚相談所
早く結婚したい > 結婚相談所

このように、目的別で婚活サービスを選ぶことができます。

これらの婚活サービスは、実際に利用してみることでより婚活のイメージが沸きやすくなります。

普段から「出会いがない」「出会う時間がない」が口癖の方は、是非一度活用してみてください。

今では、婚活サービスでの出会いも一般的になっており、意外と身近な知り合いの出会いを聞くと「マッチングアプリだよ」「結婚相談所だよ」と答える方も多くなってきています。

Hanako編集長

婚活サービスを利用すれば、お互いが出会いを求めていることが前程となっていますので、進展がとても早いです。早い人では、出会って1週間以内に交際に発展される方もいますし、3ヶ月以内にお相手を見つけて結婚相談所を成婚退会される方もいます。

婚活サービスは出会いのきっかけにすぎません。

ポジティブに捉えて、出会いを楽しむと素敵なパートナが見つかりますよ!

婚活にかかる総額費用は?

実際に、婚活にどのくらいの費用がかかるのか例を挙げてみましょう。

  • 婚活サイト 2,000円〜5,000円/月
  • マッチングアプリ 0円〜5,000円/月
  • 婚活イベント 0円〜4,000円/回
  • 結婚相談所 初期費用0円〜、月会費5,000円〜、成婚料0円〜
  • その他美容代、化粧品代、洋服代、交通費、デート代

意外とかかるのが、美容代や洋服代などデートにかかる費用です。

第一印象を良くするために、自分磨きにお金を投資される方も多いでしょう。

しばらく美容院に行っていなければ、いますぐ行った方が良いですし、最近洋服を買っていなければ、自分の魅力を引き出してくれる洋服を是非コーディネートしてもらってください。

それだけで、好感度が高まり、お付き合いへと発展しやすくなります。

何より、婚活では第一印象がとても大切になってきます。

賢い婚活の進め方

では、具体的にどのように婚活を進めたら良いのか。

詳しく解説していきたいと思います。

1.自分に合う婚活方法を探す

「婚活」と言っても、年齢、ライフスタイル、性格など違いますので、自分に合う婚活方法は人によって違います。

例えば、異性に積極的にアプローチするのが得意な方は、婚活イベントや街コンで相手を見つけることができるでしょう。

でも、人見知りしてしまう方や、恋愛経験がそれほど多くない方にとっては、婚活イベントや街コンはちょっとハードルが高くなってしまいます。

それなら、しっかりサポートやアフターフォローしてくれる結婚相談所に入会した方が、3ヶ月以内に結婚相手を見つける確率が高くなります。

出会いが多い方は、自分磨きに力を入れることで、その変化に異性をときめかせることもできるでしょう。

自分の性格やライフスタイルを分析しながら、自分に合った婚活方法を見つけましょう。

2.相手に求める条件を明確にする

目的やゴールが明確であるほど、人は行動しやすいと言われています。

婚活では、相手に対する「絶対に譲れない条件」を最初に明確にしておくことが大切です。

例えば・・・

  • 絶対にタバコを吸わない人がいい
  • 夫婦共働きOKな人がいい
  • 子供好きな人がいい
  • 専業主婦OKな人がいい
  • 転勤がない人がいい

成婚者に共通するのは、「絶対に譲れない条件」が明確であることです。

しかし、その条件が多いほど、マッチングはしにくくなりますので注意した方が良いでしょう。

結局、人は実際に会うまでは分からないものですし、減点方式で相手を判断してしまうと結婚は難しくなります。

あまりこだわり条件に執着せず、お互いの「相性」や「波長」が合うかどうかに目を向けた方が結婚は早くなります。

3.今すぐ行動しよう!

自分に合う婚活方法が分かり、相手に求める条件が明確になってきたら、あとは行動するのみです。

行動しなければ未来は何も変わりません!

結婚は、年齢が若いほど有利ですので迷っている時間が非常に勿体無いです。

「無料カウンセリング」「無料体験」などの無料サービスを利用するなど情報を集めながら、実際に婚活サービスを利用してみましょう。

今日が一番若い!すぐ行動しましょう!

繰り返しになりますが、成婚する人に共通することは「すぐ行動する」人です。

ただじーっと待っているだけでは、理想のパートナーはなかなか見つかりません。

また、失敗が続くようではひとりで行動するよりも、婚活のプロである仲人のサポートに頼ることも検討された方が良いでしょう。

仲人に相談したら急に婚活が上手くいきはじめて彼氏ができた!という声も多く聞きます。

「自分から積極的に相談し、アドバイス通りに行動する」

その繰り返しで恋愛テクニックも備わってきます。

まずは、結婚相談所の資料を請求したり、無料相談に申し込んでみたり、何かしらのアクションを今日から始めましょう!

※資料請求後、本人確認しての電話で結婚相談所の雰囲気が分かります。「今後の連絡は不要」とお断りすれば二度と連絡は来ません。

資料請求から始めよう!

結婚相談所を選ぶ時は、3つのポイントに注意しましょう。

  1. 結婚相談所の信頼性を確認する
  2. 結婚相談所の種類を把握する
  3. 無料相談を受けて比較する

結婚相談所選びで失敗しないためには、「自分にはどんな結婚相談所が合うのか」を把握することが大切です。また、早く結婚したい方はプロの力を借りたほうが確実に結婚できます。

※上記画像は、実際に請求した資料の一部です。

結婚相談所の特徴やコンセプト、利用者層などの情報を比較して、自分に合った結婚相談所を探すことです。悩んでいる時間はもったいないので、まずは結婚相談の資料請求(無料)から始めましょう。

Hanako編集長

下記ボタンから資料をまとめて請求できます。

↓入会者に婚活支援金3万円(毎月10名)プレゼント中↓

※本人確認の電話が来たらスタッフの対応や結婚相談所の雰囲気をチェックしましょう。「今後の連絡は不要」と伝えれば、二度と連絡は来ません。
資料は無記名封筒で届きますので、結婚相談所の資料だと分からないようになっています。